整形外科分野TOP

外科的椎間板摘出用デバイス enSpire™ SD システム

SD System

新たな椎間板切除法の提案
 
 
 

製品特長

固定術(PLIF/TLIF)において、骨や外繊維輪を傷つけることなく、短時間で効率的に椎間板摘出を行うことができるデバイスです。
  • カッター付き切削ワイヤー(使用時直径10mm)を回転させ、椎間板切除を行います。
切除した椎間板はオーガースクリューを通じて、機械的に吸い上げ、コレクションチャンバー部に溜まります。
チャンバー部のキャップは取り外し可能なので、必要に応じて摘出した椎間板をとりだすことができます。
 
 
  • PLIF/TLIFにおいて困難である、体側側の椎間板摘出もしっかり行えるよう、ストレートとカーブの両タイプをご用意しています。
デバイスの出し入れが最小限で済みます。
本体はバッテリーが内蔵されているため、付属機器は必要ありません。
本品は単回使用品となっております。
 

製品カタログダウンロード

外科的椎間板摘出用デバイス(SD System)のカタログはこちら→

製品カタログダウンロード
 
 
このページの一番上へ
  個人情報の取り扱いと保護について お問い合わせ
 
株式会社バイタル