胸部心臓血管外科分野TOP

体外循環関連デバイス(SKIPPER  スキッパー)

SKIPPER 
カスケード動脈フィルター内蔵人工肺

 
 
 
製造元: EUROSETS (イタリア)
 

術後の高次脳機能障害の防止

マイクロバブルの流出低減を目指した血液流線コントロールドデザイン
 

体外循環中の血液希釈による
 合併症の防止

プライミングボリューム190mL
血液希釈による非生理的な環境下での体外循環の影響を最低限に抑えることを目的としています。
 

リザーバー

マイクロバブルの流出低減を目指した血液流線コントロールドデザイン
 
スキッパーは脱血ポートがリザーバーの下部に位置しており、血液の流線方向コントロールによってマイクロバブルの除泡を行う目的でデザインされています。
 
 
一本統合化されたフィルター
スキッパーのリザーバー内には、静脈血フィルターとカーディオトミーフィルターの2種類のフィルターが上下に一本統合化されています。
 
 
▲このページの一番上へ
 

人工肺

プライミングボリューム 190mL
 
術後の合併症に影響しうる可能性のある血液希釈を軽減する、というコンセプトのもとでデザインされたのがスキッパーの人工肺の低プライミングボリュームです。
 
カスケード動脈フィルター内蔵
スキッパー人工肺に内蔵されているフィルター機能は、カスケードフィルターというフィルターが、中空糸膜間に挿入されています。2種類の異なるポアサイズのフィルターが2枚挿入されており、それぞれ80μm、38μmのサイズとなっています。
 
 
▲このページの一番上へ
 

コーティング

スキッパーの人工肺、リザーバーともに使用されているコーティングをA.g.i.l.e.コーティング(以下、A.g.i.l.e.)といいます。A.g.i.l.e.は血液の活性化を抑制するコーティングとして、生体適合性の高い非生物由来性の高分子ポリマーコートである、ホスホリルコリンのコーティングが施されています。
 
 
 

性能データ

▲このページの一番上へ
 

製品仕様

人工肺部

膜面積/材質 1.35㎡
熱交換面積/材質 0.08㎡/
ステンレススチール
充填量 190ml
最大血液流量 7.0L/min
カスケードフィルターサイズ 80µm
38µm

リザーバー部 仕様

材質 ポリカーボネート
最大貯血量 4600ml
最大使用貯血量 4500ml
最大血液流量 7.0L/min
最低灌流レベル 200ml
静脈血フィルターサイズ 80µm
カーディオトミーフィルターサイズ 40µm
 

カタログダウンロード

■Skipperのカタログはこちら→ Skipperのカタログはこちら
 
 
このページの一番上へ
  個人情報の取り扱いと保護について お問い合わせ
 
株式会社バイタル