胸部心臓血管外科分野TOP

TORQ™ スターナル・クロージャー・デバイス

胸骨閉鎖デバイス

TORQ™ スターナル・クロージャー・デバイス
 
 
製造元: (カナダ)
デバイス本体
TORQ™スターナル・クロージャー・デバイスを
用いた胸骨閉鎖
 
TORQ™ スターナル・クロージャー・デバイスは
胸骨閉鎖の方法をスタンダード化させます。
 

製品特長

既存のステンレススチールワイヤー(5号もしくは6号)を使用できます。
術者を選ばず、常に一定の力(トルク)で胸骨をしっかりと揃え、締め上げた後、左右の骨を結さつします。
TORQ™を使うことで、結さつ中にワイヤーが切れたり することを防ぎます。
デバイスのヘッド部分を回すことで、簡単に胸骨を捻ることが出来、一定のテンションがかかったところで自動的にワイヤーが切れる仕組みになっているため、不必要にワイヤーを捻り、胸骨を傷つけることがありません。
 

術後2週間後のCT写真での比較 (術後2週間後)

※本品は単回使用です。
TORQ™による胸骨閉鎖 従来の胸骨閉鎖(ワイヤー持針器)
 

TORQ™ と従来の閉鎖法のテンション

TORQ™を使って胸骨を閉鎖する場合、ピーク時にかかる力は手で閉めた場合に比べて約2倍の力(トルク)で堅固に胸骨を締めることができます。 左右胸骨をしっかり揃え結さつすることで、術後の胸骨裂開や呼吸不全等のリスクを軽減させます。
▲このページの一番上へ
 

TORQ™ スターナル・クロージャー・デバイスの使用ビデオ

TORQ™ スターナル・クロージャー・デバイスの動画はこちら→
 

海外医師のコメント

■Dr. Jim Abel, St. Paul Hopsital, Vancouver, BC
 

製品カタログダウンロード

■TORQ™ スターナル・クロージャー・デバイスのカタログはこちら→
 

使用マニュアル

■TORQ™ スターナル・クロージャー・デバイスの使用マニュアル(PDF)はこちら→
 
このページの一番上へ
  個人情報の取り扱いと保護について お問い合わせ
 
株式会社バイタル